スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

日食が雲に隠れて日食食

最近は人に会うということの意味を考えています。

すごい人と会える機会はたくさんあって、
そこに足を運ぶ勇気(?)もついてきて、
ネットワークが広げられるようになった気がするのですが、
違和感が拭えずにいます。

おそらく、
「相手に何が提供できるのか」
ということが一番気にかかっているのだと思います。

相手は僕の将来にも影響し得るような
大事な情報を提供してくれることがよくあって、
一方で、僕ができることはほとんどない。

相手の悩みを解決に導けるほど優れた知力もなければ、
相手に何か提供できるような資産も持っていない。

がんばっても、その場の笑い程度しか与えられない。

それで、相手の話を聞いて回るということに抵抗感を感じてしまう。

特に、相手が本当に尊敬する人で、
自分の考えをガラリと転換させてくれるような
素敵な人の時間を取ってしまうことに罪悪感を持つ。


精神的な意味での価値の等価交換ができているかどうかというのは
主観的な問題なので、分からないことだけれど、
それでも、やはり自分から提供できる価値は少ないと感じてしまうのです。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。