スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

クーラーが秋の訪れ期待させ

昼までぐだぐだ寝て、起きて1階に降りたらElizabethがいた。

あの危険色のシリアルを食べて、
Toshioが迎えに来たので、
ケンタッキーを食べに行く。

アメリカに来た時から、
こっちのケンタッキーを食べたいと思っていたんです。

昔、ハワイに行ったときにケンタッキーがむっちゃうまかったので、
アメリカのはうまいのかと思って連れて行ってもらった。

しかし、コンボを頼んでしまい、
これがレギュラーのチキンかどうかわからなかった。
でも結構うまかったし、安かった。
こっちはセットで5$です。


日本ではケンタッキーが高級なファーストフードとして
認識されているのかもしれないけれど、
でも、あの食べ方を考えると、
「高級品」という位置づけは無理があると思うのです。
(そもそも、「高級ファーストフード」というもの自体に
僕は天井を感じてしまうのですが)

結果的に、ケンタッキーは「子供のごちそう」というパイと回転率の低い
ポジションになってしまっているのではないだろうか。

幼いうちに子供に味を覚えさせて、
「懐かしの味」という認識をさせようとしているのかもしれないが、
そうであるとしてもマクドナルドが勝ってしまっている。

国産ハーブ鶏とか、余計な品質向上は目指さなくてもいいから、
もっと皆に食べられるような工夫をしないと。

きっともっと価格は抑えられるはずだし、
商品のリーチもあるはず。(コンビニでも扱われているぐらいだし)

方向転換しても未来があると思うのになぁ。

ちなみに、アメリカでは高齢者もケンタッキーを食べに来ていました。
割と所得が低い人たちだろうけど。



ケンタッキーを食べた後はグダグダ論文を読んで、
寝て、
起きたら晩御飯の時間でした。

マジで不毛。

やっぱりゴロゴロしながらの勉強は効率が悪い。
特に英語の論文はキツイ。

でも、今はそんなこと言ってられない環境なので、
そんな環境でもできることをするしかないのですが。


晩御飯はインドネシア人の  と食事。
彼は今日誕生日らしい。

インドネシアでは「研究者になる」ということは
ビジネスで成功することよりも高尚なことだとみなされるらしく、
彼は「それなのに給料が低い」ということに不満を感じているそう。

また、同期のJessieと不仲らしく、
食事中もその子の愚痴が半分ぐらいを占めていた。
Jessieのことが好きなのかな。
彼女にはイケメンの彼氏(Stieve)がいるけど。


実はこの日は他は彼含めて3人の誕生日だったらしく、
みんなは他の人の誕生日のために出払っているようで、
彼の誕生日は彼、Toshio、僕の3人でアジア料理を食べることになった。


インドネシアも公用語は英語なのだが、
やはり癖があってなかなか聴きとれない。
LとRが特徴的なのだと思う。
あと、妙にアクセントが強いため、途中で訳が分からなくなる。

こうも色んな喋り方の人がいるのに、
皆はそれぞれの話を聞きとることができるのが
ホントすごいと思う。

まだまだ修行が足りない。


そこでは久しぶりにステーキを食べた。
僕は実はステーキが大好きなので、
皆さん、気が向いたら僕におごってくださいね。


ぱっとご飯を食べて、少し近くのバーで飲んで、
あっという間に誕生日会は終了。

お互い、「今から仕事が待っている」と言って、帰宅する。


僕にも論文読みという仕事が待っていたのだが、
それでもなんだか切ない別れ方だったなぁ。


それから僕は日をまたいで論文を読む…








あ、あと、学生団体、サークル幹部の皆さん、
『THE・ネットワーク構築マニュアル~虎の巻~』の受付中ですよー。
http://ameblo.jp/minia-jp-blog/entry-10347832492.html
学生だけの意見では終わらず、
某有名企業の人からフィードバックを受けられる予定ですよ。

もっと社会との付き合い方を考えてみたい人にはぴったりのイベントなので、
ぜひぜひどうぞ!


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。