スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

散り去って咲かねばならぬ時を見る

ここ1ヶ月ぐらいで断られたり、失敗したりしても凹むことが無くなってきた。
ってか、全く凹まなくなってきた。

そんなことよりすぐに改善点や次の手を考えるようになった。

こういった変化に伴い、何かに手をつけることへの抵抗も減ってきた気がする。
思い立ったらすぐ行動したり、連絡したりするようになった。


これはいいことだろうか。


僕は悪いことだとは思わないけれど、
喜ばしいことではない、と思う。


だって断られているんだもん。

その程度のクオリティのものしか作れていない、
あるいは、
その程度の伝え方しかできていない、ということだから。


失敗があったという事実を
いつまでも引きずっていては仕方がないけど、
失敗に慣れてしまってもいけない。

やっぱり1発で相手が発狂するぐらい
喜んでもらえることが最善だと思うのです。

そして、1回目に失敗したとしても、
「今から関わることができる最初の回」である2回目において、
相手が予想だにもしないぐらい喜ばせることを狙いたいのです。


満足したら、不満足。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。