スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

今、落ち込むのではなく、落ち込む時間がほしい。

今日は日記を。

最近は良い評価を頂いて、
仕事が増えることもあれば、
仕事が終えられることもある。

大変な状況が目の前に現れたり、
それをクリアしたりというという機械が
割と多くなってきた気がする。

それが一つのことに関してではなく、
複数の分野に渡ることなのは結構厄介。

月曜日で、一つ大きなことに決着がついた気はする。

それと同時に色んなことがよく分からなくなった。
力が抜けることで多くの無視していたことが
見えるようになったからかもしれない。
気にすることができるようになったからかもしれない。

ストレスと逆方向の不快さを感じている。
すごく自分が閉じ始めていて、しぼんでいく気がする。

もちろん、現在進行中の事例やこれから関わることに
対して手を抜いたりするつもりは無いけれど、
極めて個人的かつ精神的なところが不安定になっている。

こういう時に一人暮らしでないことが辛い。

一度膨らんで伸びてしまった風船がしぼんでしまった。
そんな心境。

自分の行動が人を幸せにすると同時に人を不幸にする。

冷静に考えてみると、自分の日常はそういうことで一杯な気がする。

こういうときは外に出ず、一人で落ち込んでいたい。
しかし、そんな時間がしばらくはない。

目の前に見える分かりやすいタスクをクリアしても、
決して終わりが無い仕事が目の前に積まれている。

力を抜くと寒さに驚く。
寒さの理由が分からずに恐怖が生まれる。
恐怖が生まれると逃げたくなる。
でも、逃げるのにも疲れた。
貝になりたい気持ちが少しわかる。

あー。仕事仕事。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。