スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

3日坊主になっちゃいました。違った「会話」の形

3日坊主になっちゃいましたね。
昨日は飲み過ぎて家に帰った途端、ばたんキューでした。
自分にごめんなさい。

反省しながらまた三日坊主からでもいいから目指します。


一昨日、二人、
一人はリクルートの10年目ぐらいの人、
一人は大学の学部ゼミの子、

昨日は一人、
大学院のゼミの先輩。


会話の形が全然違う人たちと会話をした。


一人目は経営企画室の人とのお話し。
顧客との接点の話はしなかった。
つまり具体的な話はほとんどなかった。

それはこっちも相手も「できない」となんとなく判断していたから。

ふわっとした球を投げ、それを受け手がまとめ上げる、
そんな会話をしていた。

発信は長く、まとまっていない。
受信は一言にまとめようとするが、その一言は少し抽象的になる。

そんな会話をした。

攻守が入れ替わるスポーツのような会話。



その後、ゼミの後輩の女の子とお話。
(自分が学部時代にそのゼミにいたわけではないから、
むしろそのゼミに関しては先輩)

もともとは「大学院に入りたい友達がいるのでアドバイスしてほしい」
という内容だったのだが、本題はそこそこに、
就職活動談義になったりした。(僕も就職活動生なんだけどね)

その時は相手の経験、考え、想いを聞き、
そこからの発展可能性、その人の特徴を抽出していく会話。

時間の制約が不明だったので、
コーチングのようにはしなかったんだけど、
少しずつ相手の話と理想に共通するキーワードを抜いて繋げていく。

僕の知っている彼女は1年分ぐらいしかなくて、
しかもシチュエーション的にも「ゼミ内のみ」という限られている。

その自分のイメージに引っ張られないように、
彼女の話を元にして、できるだけ目的に合った彼女を取り出してくる。

ただし、それは僕の主観から来るものであり、
かつ、「現時点の就職活動のための抽出の仕方」である。


脱線するが、
就職活動という特殊な精神状態、特殊なシチュエーションにおいては、
ほとんどの人が特殊な心構えと特殊な考え方が必要だと思う。
(もともとそれに近い考え方をしている人には「特殊」ではないのだろうが)

「将来の自分について教えてください」
という面接官は
「将来の会社について教えてください」
という質問に納得いく答えを提供できるのだろうか。

もし提供できなければ、
その船に乗る(ことが前提で受験している)自分の姿なんて
想像ができるはずがないだろう。

だけど、それでも、方向性を示す態度を見せないと行けないのが、
就職活動だったりする。


脱線し過ぎた。


本題に戻ると、
この時は、非対称的で攻守交代もほとんどない会話。
こういう非対称な会話の積み重ねで、
個人の会話のスタイルに「特徴づけ」がなされていくのかもしれない。

このスタイルで僕が相手側に立つのはすごく苦手。



最後に、大学院生徒の会話。

例えるならレーザービーム射撃訓練。

お互いにお互いの話を相手に向けていない。
お互いが空に向かって思いっきり撃つのを
隣で見て批評している感じ。

話しながら考える。
話すことで気付く。

こういう相手が自分には比較的少ないと思う。

たとえ話はほとんど出ないが、
出たとしても「自分の理解の為の例え」。

相手に伝わらなくても例えを言い変えたりしない。
自分の理解の為に喋っているのだから。

「あなたはあなた、私は私。でもそれが心地よい」
という感じ。

内容は、
昼間は喫茶店で研究の話。
夜は飲み屋で男女の話。

どちらもとても偏っていて、大衆に投げにくい話。
つまり下衆い話。

しかし、人の悪口を言っている訳ではない。
「うらやましがったり、悪口だと思われやすい」内容なのだ。


そういえば最近、
「大声では言えない話」をする機会が少なくなった気がする。

家族はテレビとルーティンに染められていて、
会話を投げれば予想通りに返ってくるものばかり。

あー家を出たいが、行きつく場所は想像できない。



適度な(?)脱線をしたけれど、
スポーツのような攻守が入れ替わる会話
非対称的な講習が入れ替わらない会話
個々が相手を触媒にして好きに話す会話

同じ会話でも色んなスタイルがあることを感じた2日間。


ちなみに今日は家から出ないから
「会話をしないという会話」。
本とでも会話するかな。



まとまりがない&最後の方は意味分からないな。
でも二日酔いのせいにします。

では、本でも読もうか。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。