スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

経験者はもう「未経験」を経験できない

昨日、行動すれば自分が変わる、的なことを書きましたが、
今日は、だからと言って行動が優れている訳じゃないよ、って話。

だって、経験者って未経験者のことなんて分からないじゃん。
ひょっとしたら経験しないからこそ分かる事もある。

例えば、「30まで童貞なら妖精になる」
とか、性交を経験してしまった人には体験できないことで、
経験者はどうこう言えないことだったりする。



…極端すぎましたか。。。


じゃあこんなのはどうだろう。

バージンロードをバージンで歩く喜びというのは
経験者には経験できないこと。

他にも、mixiをやったことがある人には、
mixiを知らない生活は分からない。

携帯電話ユーザーには、
携帯電話なんて知らない仙人の隠匿生活は想像できない。



サッカーを10年経験した人は、
サッカーを初めてやる人のサッカーに対する印象は分からない。
だって、もう10年分の記憶が残っちゃっているから。


例えば、50年間禁欲するということは
「欲望を欲しない」ということをずっとしていることになる。
そういう人が見られる景色は僕には見る事ができない。


つまり、
僕は、経験者が未経験者よりも優れているとは思えないのです。


僕が経験してしまったから分からなくなったことは沢山あると思う。

子供に教える仕事に携わったから、
思考を分割することに慣れた一方、
思考スピードが落ちたり、聞くときに「話し方」を気にしたりしてしまう。

これは未経験者はしないことだ。
少なくとも、僕が未経験ならそうはならなかったと思う。


経験者が「経験」のみを武器にして、
未経験者を攻撃しているところをたまに見かける。

たいていの場合、経験後の世界は未経験者にとっては分からない世界だし、
経験だけを武器にした攻撃には、反論をできる類の攻撃ではない。

今日見た、くだらない記事でも同様の記述が見られた。

Excite ニュース「「恋愛しなくても平気」は孤独じゃないから言える?」

全般的に意味が分からないニュースだったが、
ここで取り上げるのは、
「深く関わったからこそ得られる喜びや幸福があることも確かですし」
という記述。

何が「確か」なのか。

深くかかわった経験がある人には
「深くかかわったことが全くない人」
の気持ちは分からないはずである。

経験を武器にして接する人は
「この薬飲めば気持ち良くなるよ」
とか
「いじめ(られ)てみろよ、加害(被害)者の気持ちが分かるから」
という主張にはどう反論するのだろうか。



きっと、経験によって学べることは沢山あるとは思う。

それは良いことも悪いことも学ぶことができるのである。
いや、良いことか悪いことかもわからないことを学べるのである。


確かに多くの人が論拠にしたいほど、
「経験」というのは影響力の強いものだとは思う。

だからこそ、「経験」が尊いものならば、
「経験しない経験」というのも同様に尊いと思うのです。



僕はそう思うからこそ、
他に理由もなく誰かに経験を押し付けるということは
絶対にしたくないし、されたくないし、見たくないのです。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。