スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

対人コミュニケーションで推理しなくていいじゃん。

「アイツは○○な性格だ」
「あの人はきっとこういうこと気にしない人なんだろう」
「悩みなさそうだなぁ」
とか、人をすぐジャッジする人がいるけれど、
ドラマの探偵じゃないんだし、なんであんな推理するんだろう。

「とりあえず好き/嫌い」ぐらいはまぁいいとして、
n=1,2の事例でよくそこまで推理するなぁ、
なんて思うこともしばしば。

就職の面接とかで
「ある性向をみたい」という意図のもと、質問を浴びせかけ、
数個の証拠を元に、その性向の有無を判断する、
とかそういう時ならジャッジが必要だし、
ジャッジの検証も何度か行われているからいいんだけど、

昨日も少しだけ話した就活生に
「僕の長所と短所はなんだと思いますか」
とか言われてすごい困った。

結局、「わかんないよ」と答えたのだけど。

普段から皆、「この人はこういう人だ」とかジャッジしているんですかね。
あるいは全ての行動に理由や起源があると思っているのかな。

僕は人の性格に関する噂は全く信じないんだけど、
(世の中に推理能力がある人なんて一握りなんだし)
昨日の就活イベントで、大した証拠も揃えずに
皆が人を簡単にジャッジしようとしているのを見て、
「ほんとに人の噂とかジャッジとかって信じられないな」
って思った。

僕は自分自身のことさえそんなに簡単にジャッジ出来ないから、
他の人、ましてや初対面の人を簡単に見破れるとは思わない。

だから、
「自己アピールしてください」
とか
「長所/短所を言ってください」
とかほんと苦手だったし。

あーいうのって状況によるし、
ほぼ同じ状況でも誤差あったりするから、
「あなたが判断してください」って思うんだけど。

「学生時代に力を入れたこと」とかなら喋るから、
お前そこに適切な質問して判断しろ、とか思ってた。

最近、就活生と接することが多いからか、
人をジャッジする発言に触れる事も頻繁で、
とっても違和感を感じていたのです。


いいじゃん。馬鹿なんだし人のこと推理なんかしなくて。
もし推理/ジャッジするんならもっと証拠集めてあげてよ。

って思うんだよなぁ。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。