スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

どこでも許してもらえる言い訳の仕方

そんなものはないと思っています。

言い訳をして許してほしいときは、
「どれだけ『相手の好きな言い訳』をするか」
が大事なんだと思います。

嫌いな人に対しては正直に言い訳をして
自分のキャラをはっきりさせることもありますが。


例えば、遅刻したときに
「つい寝過ごしちゃった」
と言ったときには
「次は気をつけろよ」
「ありえへんやろ」
「そうそう、私もねすごしちゃいそうになったよー」
など、色々な反応が考えられる。
確実に許されるとは言い切れない。

その理由が
「電車が事故で動かなかった」
と言ったとしても
「もっと早く出ておけばよかったんだ」
「お前の事情なんか相手先には関係ない」
とか怒られてしまう可能性もある。


言い訳するときは
状況を基準にして言い訳をするのではなく、
相手を基準にして言い訳をするべきだと思う。


相手の好みそうな(怒りにくい)言い訳は何か、
観察したり、調べておくことが大事だと思う。


例えば、
相手のしていた言い訳を覚えておく、
人に怒っている様子を観察する、
相手の好みの人の言動に注目する、など。


昔どこかでうまくいった言い訳を使ったのに、
叱られてしまったときは、状況が違うのではなくて、
大きな原因は相手(または相手の状態)にあるのだと思う。


まぁ、言い訳が必要な余計な場面を減らすことが大事なんだけれど、
どうしても言い訳が必要な場面では相手を基準に話を作るべきだと思う。




そうそう、昨日、実家の近所のマクドナルドで
横の女の子2人の話が面白すぎて(≠fun)勉強できませんでした。

一人はむっちゃかわいくて、まじめで、機転が利いて、
きっと将来僕のことを好きになってくれるはずの子です。

その子(以下K)は幼なじみと11回もヨリを戻しているらしいです。
きっともう赤い糸はクッシャクシャですね。

以下、浮気の話です。見たくない人は「戻る」



で、浮気の話をしていたんですが、

相手方(♂)が浮気をしたらしく、その話になったときに、
♂「カッコいい、って言われて、A子にキスされちゃった」
なんて突然言い出したらしい。

そこで突然Kは道ばたでキスをしようとしたらしい。

突然の行動に、♂は「なにすんねん」と避ける。


実はその行動が命取りだった。


Kは
「なんで避けられるのにキスされたん」

「好きじゃなかったら避けられるんやん」
と続ける。


実はKは道ばたでいちゃつくのが嫌いな♂の性質を
利用して、アドリブでそんな作戦に出たらしい。
す、すげー。


しかもそのあと、
「♂に対しても怒ってるけど、
その場に私が彼女だって知っている♂の友達もいたのに、
だれもそれを止めへんかったのが理解できひん。」
と続けたらしい。
冷静で、むっちゃ視野が広いと思いませんか。





…僕の文章力では面白くなんないからやめよ。

まぁ、その後もまじめっこ(K)と不良(♂)の
恋の変遷についてずっと話していました。

内容だけでなく、話し方もとても上手くて引き込まれてしまいました。
輝いている人って意外と近くに転がっているもんなんですね。

帰り際にちらっと顔を見たんですが、
やっぱり超かわいかった。


不良になれば仲良くなれるのかなー。
でも僕は元来マジメなことしかしていない優等生だしなー。


せっかく名字が変わるという想定でKって名前つけたのになー。


明日にでも突然訪問販売とかにきてくれないだろうか。


で、そうなるときっと、突然キスを迫られるから、
しっかり歯を磨いておこう。


わー緊張してきた。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。