スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

女らしさはわからない

僕は
男らしいということは「ぶれない軸を持っていること」
に集約されると思うのですが、
女らしさというものはどこに収束するのでしょうか。


ちなみに、今回は「モテる」かどうかは判断基準ではありません。


まず、男らしさについて。

「ワイルド」も男らしさだし、
「紳士」も男らしさだし、
「武士道」も男らしさだと思うんですよ。

これらの共通点は「自分の信念に従って行動する」ことだと思うんです。

アジアに見られる、古風な
「男らしい=先頭に立って、有無を言わさず引っ張っていく」
というのは切り口が間違っていると思うのです。

少なくても現代ではそういう言葉の意味に限らないはず。


では、女らしさとはなんだろうか。

「ひ弱で、守ってあげたくなる」ような人
「控え目で、三つ指をついて挨拶する」ような人
「フェロモンを漂わせ、腰をくねらせながら歩く」ような人

全て女性らしい人だと思うのです。

さて、彼女らの共通点はなんでしょうか。
女らしさとはなんなんでしょうか。



女性ならば思いつくんでしょうかね。



なんにせよ、その辺のおっちゃんが思っているほど、
「男らしさ」や「女らしさ」の意味の幅は広いように思います。

今日は歩きながら女らしさについてもう少し考えようと思います。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。