スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

接続詞の距離

何で物事に取り組むかっていうと、

「できないからやる」んですよね。
「わからないから知ろうとする」んですよね。

「できないからやらない」なんて言ってたら何もできないわけで、
それは論外として、
「できないけどやる」っていうのもあまりよくない表現だと思う。
カッコよく聞こえるから使いたくなるのは分かるけど。

逆接をつかうと、論理に抵抗、障害、壁のようなものができる気がします。
最初はそれでもいいんだけど、
長期間物事を続けるには順接の方が心が楽な気がします。

僕はできないからやります。




昨日、いろいろ初体験をしました。

すっぽん初体験
祇園の店初体験
芸子さんと初めて話す

といった具合に。

すっぽんはなかなかおいしかったです。
鍋だけじゃなくて、卵とか肝とか (「木本か」と変換されてびびった)
ちょっと珍しいっぽいものまで食べた。

臭みもなく(店が良かったからかもしれないが)、
ゲテモノという感じは全くなくて、上品さを感じました。

そこで久保田をグビグビいったので、結構ふらふらなのに、
祇園のバー?みたいな所に入って飲み直しました。

昨日はインフルの影響で祇園界隈の宴会がかなりキャンセルされたようで、
僕らが入ったときもお客さんはいませんでした。

途中、近くの店の板さんが入ってくるなど、
今回の騒動の影響が良く分かりました。

そのあと、芸子さんが横に座って、
要領がよく分かんないので、話をしているのを観察していました。

そういうのって良くないんでしょうね。
もてなす人を観察するとか、厚い化粧の下に注目するとか。
嫌な客だったと思います。

その時にいた人は中卒らしいんだけど、
そうは感じさせない話しっぷりで意外でした。
あと、意外とフランクにも話すもんなんだとに驚いた。

先生の話を聴きながら山崎をぐいぐいいってたので、
胃の中はかなり荒れてそうです。

それで、先生とは別れて、そのあと
元バイト先の同僚とたこ焼きパーティをしました。
何をやっているんだろう僕は。

近くでパインチューハイを買って、
話して、飲んで、吐いて、寝て、起きました。


今回の経験はかなり社会勉強になりました。

話の内容もなかなか聴けないことばかりで、なんだか有意義な一日でした。


僕にとって特別な存在の人達の日常は
僕らにとっては特別だろうけど、彼らにとってきっと普通の日常なんだろうなぁ。

僕も同じ舞台に立てるように色々手をつけたいなぁ。


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。