スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

自分は出来る人間か?

健全な自己分析っていうのは
「自分がすごい」って思うことではなくて、
「自分はすごくなれる」と思うことなんだろうな。

自分がすごいと思っていたら、
失敗した時や自分よりすごい人が
出てきた時にショックを受ける。

自分がすごくなれると思っていれば、
ショックという1ステップを省略できる。

出来ないのは当たり前で、
出来ないからやるんだ、と思えれば、
すぐに次に進むことが出来る。


「あなたはできる子だよ」というのは
短期的な視野のアドバイスで、
「できないこと」が出てきた時に自信は崩れ去る。

「あなたはできるようになるよ」というのは
現状できない、ということを認めたうえでの発言だから、
少しできないことがあったとしても当たり前だと思える。


長期的に自信を持てるのは後者の場合だと思う。


だから、現状、自分ができないことを見つめた上で、
長所は「いまの自分のすごいとこ」よりも
「いまからすごくなるだろうこと」を見つけるのが
将来の自分のためになる自己分析なのではないかと思うのです。

今できることを見つめていても進めないでしょう。
僕はそういう経験をしたことが何度もあるので、
そこに気づいてからは、自分の能力よりも
自分の可能性を信じることにしている。


自分がすごくない、と気付くことが強い自信になる、
というのはなかなか面白いなぁと思う。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。