スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

blogの種類

blogの種類は大きく分けて4つあると思っています。

1.その日あったことを(できるだけ)客観的に記述しているもの
2.自分の意見について書いているもの
3.自分の専門について解説しているもの
4.宣伝

1.は日記と言うのに一番近いのかな。
「毎日の記録」として取り扱っているのかもしれない。
こういうのを見ると、その人の無意識の視点が分かる気がする。
また、普段の行動パターンも分かるので、
話のとっかかりをつかみやすくなってスムーズに話を始められて嬉しい。

2.は自分の思考の変遷を残して言っているもの。
あまり時間にこだわらずに自分の考え方の変化や確認のためのblogなんだろう。
僕のblogはこの場合が多い気がする。
僕がよくブックマークするblogはこういうものばかりだ。
それらの筆者も僕と同じように書くことで学んでいるのだろうか。
アウトプットで学ぶことはとても多いように思える。
実際に僕はいつも日記を書き始める段階では題名だけしか思いついてなくて、
あとはそれから考えて言葉をつづっているわけだし。文章の分だけ学んでいる。
また、自分の学び方を違う目線で見て、また自分について学んだりもする。

3.自分の仕事、あるいは自分の専門分野について解説を加えているもの。
2.のケースをより自分の専門分野に絞って語っているものだとみなしてもいいかもしれない。
法律やビジネスに関してのblogを少しだけチェックするようにしている。
あまり、個人として深入りできないけれども、
大まかな流れや見方は知っておきたいものをブックマークしておく。
ビジネスマン(経営者)、ある就職活動団体、弁護士は一応登録し、
興味のある記事はクリックする、という使い方をしている。

4.学生団体でよく活躍しているような人のblogは
結構このような形に落ち着くようだ。
僕は情報源としてとても参考にさせていただいているが、
仮にもその人の名前がついているblogを情報源としてしか
認識していない(ってかできない)ことに対しては少しさみしく思う。
あなたの考えはいつ、そこから消えたのだろう。
まぁ、別の場所でつづっているのならべつにいいのだけれど。
イベント告知だとしても、そのイベントに対してどう思っているか、
を聞ければもっと参考になるのにな、と思う。


僕はほとんど2だけれど、
たまに1や4の形もあるなぁ。

2の場合は何かをきっかけに考えることが多いので、
1を踏まえた上で2ということになる場合がほとんどなのかもしれない。



【返答に困るバトン】というのをやってみます。
(1)友達から「明日提出するレポートができてないの。お願い、見せて」と言われました。さて何と答えますか?

「はいよ」


(2)友達から「明日提出するレポートができてないの。お願い、代わりに書いて」と言われました。さて何と答えますか?

「嫌です」


(3)友達としてしか見ていなかった異性から「実は前から好きでした」と言われました。さて何と答えますか?

「それはどうもありがとう。僕も好きです。で?」


(4)友達としてしか見ていなかった同性から「実は前から好きでした」と言われました。さて何と答えますか?

「それはどうもありがとう。僕も好きです。で、だからどうしたの?」


(5)付き合っていた恋人から「ごめんなさい、あなたの友達を好きになってしまったの」と言われました。さて何と答えますか?

「その人といるのがあなたの幸せなら僕は応援します。」


(6)付き合っていた恋人から「ごめんなさい、あなたのお父(母)さんを好きになってしまったの」と言われました。さて何と答えますか?

面白すぎて笑いが止まらなくなって、何も言えなくなると思う。
それいっぺん体験してみたいなぁ。


(7)もうそろそろ別れたいと思っていた恋人から「あなたと結婚したいと思っている」と言われました。さて何と答えますか?

別れどきじゃね?あえて答えるなら「あなたと別れたいと思っている」とか?


(8)もうそろそろ別れたいと思っていた恋人から「宝くじ3億円当たったから山分けしよう」と言われました。さて何と答えますか?

「別にいいです。あなたの好きに使ってください」と答えると思う。


(9)大好きだった人に告白したら「ごめん、恋人は作らない主義なの」と言われました。さて何と答えますか?

そうなったら「俺も!」とか言うかもしんない。


(10)大好きだった人に告白したら「ごめん、私、レズセクシャリティ(ホモセクシャリティ)なの」と言われました。さて何と答えますか?

むっちゃ話聞くと思う。超興味あるよ、そういう人の考え方。
今んとこ外人のゲイとしか喋ったことないし。


(11)家族から呼び出され「実は隠していたけど、あなたは拾い子なの」と言われました。さて何と答えますか?

「そんなこと関係ないよね。」と答える。
むしろ、だとしたら今の親の愛情って超すごくね?
そうじゃない親がすごくないというわけじゃなくて。


(12)家族から呼び出され「実は隠していたけど、1億の借金があるの」と言われました。さて何と答えますか?

「で、それを俺に話した意図は?どうしてほしいの?」
と問う。


(13)学校の先生から「テストの点が悪かったから、単位はやれん」と言われました。さて何と答えますか?

わざわざそんなこと言うのかいな。チャンスを与えてくれてるってことかな?
じゃあ「どうにかして単位をいただける手はあるんですか?」と問う。社交辞令で。


(14)学校の先生から「付き合ってくれたら単位をやる」と言われました。さて何と答えますか?

「別に付き合ってもいいですけど、それで何かを変えるつもりはないですよ」と言う。
ってかウチの先生は全員男なんですけどねー。
でも別に付き合ってもいいですけどね。何かを変えるつもりはないんだもん。



単位取得が難しい法学部の人や、
まじめな人、硬派な人、
あるいはすげー人はどう返事するのか興味があります。



ってかほとんど返答に困らなかったなー
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。